海外のスパで驚かれることが多い出来事のひとつに、カップルでエステに行って希望したわけでないのにお互いに異性のセラピストが施術担当になった。と言うことがあります。これは東洋医学で男性が女性を、女性が男性を施術する事によって女性の持つ陰の氣(気)と男性の持つ陽の氣を中和させる働きがあると考えられている為、エナジーバランスを整える事を目的としているからです。
 MARUQUEでは型にはまり過ぎることなくメンズエステのエッセンスを残しつつ、お客様ひとり一人に柔軟に寄り添い、お手入れしながら日頃の疲れやストレス発散のお手伝いをさせていただけるサロンでいられるよう進化し続けます。心身のリラクゼーション+お肌に優しい安心なオイルを始めとした化粧品でお手入れもできるサロンとして男性エステサロン経験がある女性セラピストが担当させていだきます。​撫でなで系のリラクゼーションではちょぴりもの足りない方、なぜか予定時間より早く終了されて悲しい思いをされてしまった方、会話も楽しみたかったのに話をしてくれなかった、逆に静かに過ごしたかったのに延々と話が続いてゆっくりできなかった方、お肌に優しいもので施術を受けたい方。メンズエステに求めるものはお客様によって違います。お客様と1対1でのサービスを提供するリラクゼーション業界において、その時間内はセラピストの個の器量に委ねられます。頂いた時間は目の前のお客様に向き合うこと、置き去りにしない事。個人的にはこれ以上大事の事はないように思うのですが、経験があると技術はあってもそれまでの経験値のみでマニュアル化された流れを押し通してしまったり、気を付けていなくてはお客様の希望する内容からかけ離れ満足いただけません。当サロンでは当たり前の事を大切に、印象の良い女性セラピストがお客様の気持ちを汲み取る心を忘れず、ホッとできる空間でお待ちしております。
 
  
 

jentleman's dayspa

MARUQUE

​店主